« 交流会DVD | トップページ | ドコモ FOMA P703iμ »

2007年3月 9日 (金曜日)

卒業式

Dscf6066taiikukan  今日は卒業式でした。

でも、悲しい事に、1年生の中で出る人を決める方法は・・・です。

ジャンケンに負けた人が出るのです。

基本的に、その他の1年生は卒業式には出ません。

 そのため(?)、昨日は「3年生を送る会」のような会である「予餞会」がありました。

でも、これも悲しい事に・・・です。

この会の内容は、
2年の各クラスが卒業生に対して行う発表や、
3年の各クラスの代表者の話や、
校長先生の話などがありました。

中でも、
卒業していく3年生の言葉は、哲学的でためになるものでした。

その話は、「あの先輩も卒業して、自分達は2年生になるのか~」と思いながら聞いていました。

しかしながら、
あまりにも卒業生へ伝える事としてふさわしくない発表が多かったです。

幻滅しました。

この会が始まる前から、
「予餞会は下品で一部の人しか楽しめない」と聞いていましたが、
それは残念ながら本当でした。

一部の2年生の発表などは、本当に下品でヘンタイで謎でした。

3年生を送る会というのは、
“ふざける事はなしで、卒業生も一部の在校生も泣いてしまうような会”
という勝手なイメージが今までありましたが、全くもって違いました。

本当に、3年生は気持ちよく卒業していけるのかが謎です。

 話は変わって、

今日は、ジャグリング協会への原稿や、お礼状を書いたりと文字を書いている時間が長かったです。

中学校の頃までは「国語」というのが嫌いでしたが、今では“文字を書く”というのが楽しくなってきました。

書き終わった文を音読するとかなり楽しいです。

書くまでは「~を書かなければいけないのか」などと思いますが、書き終われば気分が変わってしまいます。

これもブログを書いてきたおかげだと思います。

 そういえば、最近の文学的に優れている人に、若い世代が増えているらしいです。

確か文学史の本にそう書いてありました。

例えば、史上最年少で芥川賞を受賞した綿矢りささんや、その同じ時受賞した金原ひとみさん。

他にも、ケータイで詩を書く若い人が増えてる、と新聞で読んだ事があります。

 まあ、でも、物書きは才能とか経験とかが無いといけないと思いますから、それを目指すなんて事はありませんけど。

|

« 交流会DVD | トップページ | ドコモ FOMA P703iμ »

「その他」カテゴリの記事

「湘南高校」カテゴリの記事

「行事」カテゴリの記事

コメント

本気でそう思ってんなら、あんたはつまらない人間だ。

投稿: | 2007年3月10日 (土曜日) 23時50分

!?w

まあ、IPアドレスで誰だか分かりますから、どーゆーテンションで言っているのか、だいたい予想してますからね。

というか、知らない人からこう言われたら真面目に怖い・・・

投稿: マスター(湘南高校ジャグリング同好会代表) | 2007年3月11日 (日曜日) 12時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/94132/5631733

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業式:

« 交流会DVD | トップページ | ドコモ FOMA P703iμ »