« ジャグ動画 | トップページ | クラブオリエンテーション »

2007年3月19日 (月曜日)

浦和高校パフォーマンス愛好会と交流

昨日は浦和高校パフォーマンス愛好会と交流しました。

Dscf6184yoyogi場所は、新宿の近く、代々木公園です。

人数はこちらは少なかったですが、向こうの愛好会の方は8人ぐらいました。

この左の写真が代々木公園ですが、かなり広いです。

困るぐらい広いです。

だって、入り口がどこか分かりませんから!

朝、駅に着き、
代々木公園の周りを歩いて、入り口から入っていこうと思っていたら、
全然園内に入れないんですよ。

道にも“代々木公園周辺”と書いてあるだけだし。

で、しょうがないので、何分も歩いていたら、日本放送協会NHKの建物に出て、

でも、また、NHKが広いのですよ。

何か、スターウォーズでビーム出してるヤツを連想させる、大きなパラボラアンテナ(?)みたいなのがあるし。

そして、NHKを超えて、やっと代々木公園の入り口が見えました。

お~、やっと代々木公園だ!
とか思ってたら、まだまだ他のものは続いてました。

Dscf6168a 「ふるさとの食 にっぽんの食」!

様々な都道府県の食べ物が売っていました。

でも、これもかなり長いんです。

入り口に立っても、最後が見えないです。
(道が多少曲がっていたり、人がいるせいとも言えるかもしれませんが。)

この出店が終わって、やっと、園内に入れました。

交流が始まる前から、いろいろ起こってしまいました。

そして、少しあった後、浦和高校パフォーマンス愛好会との交流が始まりました。

技を教えたり、教わったりしていたら、公園に来ている一般人の方が寄ってきました。

まず、一眼レフを持った人が来て、写真を撮らせてくれって言うので、良いですよと言い。

そんな事していたら、外国人の人が来て、ジャグリングを教えてくれって言うので、教えたりしました。

それにしても、外国の方(日本語が分からない人)にものを教えるのは、かなり難しいです。

なんとか、よく分からない日本語混じりの英語で、あーだ、こーだ言っていましたが、どれぐらい正しく伝わったかは不明です。

でも、英語で教えるという、面白い経験になったし、自分は誰かに教える事は好きなんで、けっこう楽しかったです。

そしたら、さっきのカメラマンの人にも、ジャグリングを教える事になりました。

で、改めて思ったのは、言葉が伝わるのは“楽”って事。

それが終わって、浦高の人との教え合いの続きをして、交流会終了。

でも、代々木公園というのは、入るのが難しいのと同様に、出るのも難しかったです。

よく分からないまま歩き、希望とは違う所に出てしまいました。

それと、交流会というのは、技の教え合いにも、道具の貸し合いのような事もします。

Dscf6175ami これは「アーミー」というディアボロです。

一番の特徴は、この迷彩柄なのですが、使ってみないと分からない特徴がありました。

軸(2このお椀とお椀の間の金属の部分辺り)が長いのです。

軸が長いとどうなんだ?って事になりますが、軸が長いと、ある技がしやすくなります。

その動画です。

「フィンガーグラインド 指の上にディアボロを直接乗せる技です。

「マジックノット・フィンガーグラインド マジックノットから上の技に入ります。

今日のジャグリング動画

ディアボロ動画

「ストップフライフィッシング(katoo) 浦高の人が考えたそうです。

「特殊ジェノサイドの導入部分 難しいので、途中までしかできません・・・

「逆タイガースクレイドル(katoo) 略して「ギャクタイ」です。虐待ではないので、注意?!

「フィンガーグラインド・トス(katoo) 使っているディアボロはアーミーではなく、ジャンボですので、難易度は上がりますが、できない事はないです。

「ループトス(katoo) 超基本技です。

|

« ジャグ動画 | トップページ | クラブオリエンテーション »

「交流」カテゴリの記事

「動画」カテゴリの記事

コメント

初めまして^^
いつもホームページと一緒に読んでます。


それで、外国の人に、ジャグリングを教えるのは、大変そうですね。
僕は、話しかけられただけでも混乱してしまいそうです。
言葉が、通じるのは、本当にいいことなんですね。

投稿: 真 | 2007年3月19日 (月曜日) 19時14分

コメントありがとう!

そうなんですよ~
言葉が通じないと大変でした。

話しかけられた時は、自分もかなり混乱しましたが、なんとかなりました。

手振り身振りと一緒に教えたのですが、やっぱり言葉でないと、勘違いが起きます。

でも、カタコトな英語でも、勘違いはけっこう起こります。

例えば、ディアボロの基礎で、
「右手を上げる時に力を入れて、左手を上げる時には力を加えない」
という事がありますよね。
それを教えるのは、難しかったです。
「ライト アップ レフト ダウン」とか意味分かんない事言ったり。

1番難しかったのは、
「ディアボロの位置が動いたら、自分が動く」
というのを教える事でした。
上手くなれば、自分の位置を変えずに、ディアボロの方向を変えられますが、初心者は不可能なので、
ディアボロと自分が垂直にならないといけないのですよね。

3ボールカスケードで1番重要な事の
「1つのボールが落ちてきた時に次のボールを投げる」
という事もなかなか理解したのか、理解してないのか分からなかったです。

やっぱり、ちゃんとした英語が話せる人は社会に出てから活躍するんだろうな~とか思いました。


確か、キリスト教では、罰として様々な言葉ができたとか言ってるぐらいですからね。
言葉が通じないのは不便ですね。

(でも、様々な言葉があるから、多様な文化が生まれたとも言えますけどね。)

あ、それと、キリスト教徒でないから。
家は、他力本願の浄土真宗です。

投稿: マスター(湘南高校ジャグリング同好会代表) | 2007年3月19日 (月曜日) 21時08分

今日2ディアに挑戦してみたのですが、なかなかできなくて、なんかコツとかあればおしえてください。お願い致します。

投稿: ディアボロ | 2007年3月19日 (月曜日) 22時16分

2ディアのコツはですね~
(文では簡単には言えないので、分かりづらいとは思いますが、書きますね)

2つを練習する前に、トススタートの練習をして下さい。
これが安定するようになってから、2ディアに進むと、効率の良い2個の練習ができます。

1つに回転をつけた後、もう1個をトスし、右スティックの近くでとって下さい。
この後は、2つのスティックを、中心にくっつけては離すの繰り返しの感覚です。
この時、右手の方が左手より下になるようにして下さい。
(右利きの場合です。)

こんな感じですかね。

投稿: マスター(湘南高校ジャグリング同好会代表) | 2007年3月19日 (月曜日) 22時52分

わかりやすい説明ありがとうございます。
明日やってみたいと思います。

投稿: ディアボロ | 2007年3月19日 (月曜日) 22時59分

どういたしまして。
やってみて下さい~

投稿: 同好会代表 | 2007年3月19日 (月曜日) 23時03分

あの~ディアボロの動画ところのクロスオーバー動画違いませんか?

投稿: ディアボロ | 2007年3月20日 (火曜日) 15時38分

おおお!!!
違うにも程がありますね!!
ひとまず、消しておきました。

今日の内に直します~

投稿: マスター(湘南高校ジャグリング同好会代表) | 2007年3月20日 (火曜日) 17時26分

今日中無理でした。

投稿: | 2007年3月20日 (火曜日) 23時33分

昨日2ディアをやったら、かなりまわすことができました。ありがとうございました。

投稿: ディアボロ | 2007年3月21日 (水曜日) 01時23分

え、ホントですか!
こちらとしても、なにか嬉しい気分です!

投稿: マスター(湘南高校ジャグリング同好会代表) | 2007年3月21日 (水曜日) 09時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/94132/5744062

この記事へのトラックバック一覧です: 浦和高校パフォーマンス愛好会と交流:

« ジャグ動画 | トップページ | クラブオリエンテーション »